ホルモンバランスを整えるエストロゲン【美ボディの作り方】

女性

女性らしさのホルモン

植物

女性らしい体をつくるエストロゲンは、生活習慣の乱れや年齢と共に誰でも減少します。減少は必ず起こることであり、減少すると女性は体に不調を感じることがあるので、日頃から生活習慣・ストレス・冷えなどの対策を行うと良いと思います。

View Detail

女性の体調を左右します

自然

女性ホルモンの一つであるエストロゲンはストレスや生活習慣の乱れ、加齢などによって分泌量に変化があります。エストロゲンが減少するとイライラや倦怠感、月経が重くなるなどのトラブルになるため、プラセンタエキス配合のサプリメントでサポートすることがよいとされています。

View Detail

亜麻仁油の活用

サプリメント

エストロゲンの低下によって生じる症状の対策として亜麻仁油は注目されるようになりましたが、あくまで油なので過剰摂取によって太らないように注意が必要です。今後は大豆イソフラボンなどとの配合も進められて健康食品が開発されていくでしょう。

View Detail

女性ホルモンを活性化

女性

女性らしい体を保つ

エストロゲンとは女性ホルモンのことをいいます。 人間の体は本来ホルモンバランスを整えるための機能が備わっていますが、ストレスや加齢の影響で次第に減少してきます。エストロゲンが減少すると、ホルモンバランスが乱れて、体がほてり、精神に影響を及ぼすこともあるそうです。減少を防ぐために、エストロゲンを活性化させる大豆イソフラボンを取り入れるようにします。大豆イソフラボンは、大豆に多く含まれています。生理痛や子宮ガンなど、婦人病の予防にもなるそうです。女性ホルモンのバランスが良くなることで、バストアップ効果も発揮します。毎日取り入れると、女性らしい丸みを帯びた美しいボディーラインに改善されていくそうです。

ぬるま湯で摂取すると良い

エストロゲンを活性化させる大豆イソフラボンは、納豆や豆乳、豆腐から補えます。普段の食事から補いきれない場合は、サプリメントが便利です。サプリメントは、ひと粒で必要な分をしっかり摂取できます。取り入れる時間は特に決められていませんが、食事後に摂取すると良いそうです。このタイミングで取り入れることで体への吸収が良くなります。イソフラボンのサプリメントを1度に大量に摂取すると、ホルモンバランスが崩れてしまうことがあるので、注意が必要です。サプリメントは普段の食事をサポートする存在なので、摂取量を加減するようにします。吸収をより高めたい場合は、ジュースやコーヒーではなく、1度沸騰させたぬるま湯で摂取すると良いそうです。